So-net無料ブログ作成
検索選択

加藤綾子 年収 ヤンキー [芸能]


スポンサードリンク

フジテレビの番組に多数出演していて
「好きな女子アナウンサー」でV2を達成したカトパンこと加藤綾子アナ。
加藤アナをテレビで見ない日はないくらいですね。

抜群のルックスとスタイルで、
どんな大物タレントにも物怖じせずに機転の利いたうまい返しや、
下ネタにもうまく対応するなどして、共演者からの人気も一番だそうです。
もう何も恐れるものなしですよね。


明石家さんま、志村けん、石橋貴明といった大御所芸人たちからも
熱烈なオファーが絶えないそうです。


しかし、なんと中学時代はガングロ金髪でヤンキーグループに所属していたり、
高校に入学すると、『Popteen』(10代向けファッション雑誌)に読者モデルとして登場するなど、さらに”ギャル度”が増したそうです。

そしてとにかくモテたので、取り巻きもいたとか・・・

さすが、人気NO1アナですね。
アナウンサーとしてだけではなく、昔から人気があったということですね。









モテ逸話はほかにもいくつもあり、入局1年目にして局内で10人の男から告白されたり、
EXILEのTAKAHIRO、ジャニーズも彼女にぞっこんだといわれています。
しかし長年、交際している商社マンの彼氏がいるとのことですが、真相はどうなのでしょうか。


そんな加藤アナですが、現在の年収は1700万円と言われています。

フリーになれば年収1億5000万円以上稼げるそうです。
とんねるずの個人事務所で社長である石橋貴明さんは
移籍金に3億円を提示したともいわれています。


いまやフジは視聴率争いで日テレに抜かれ、テレ朝にも追い抜かれ、
ついに3番手に転落。目下、絶不調の番組編成を見直している真っ最中。
人気絶頂のアナウンサーをフジ側も失うわけにはいかないと必死になっているそうで、
フリー転向を考えていた加藤アナを上級主任にして、年収3000万円を保証するということで、
フジに残ってもらうように条件を出したそうです。

それは、アナウンス部の上級主任に抜てきされるそうです。
普通、その役職になるのは35歳以上。異例のスピード出世です。
将来のアナウンス部長の椅子は約束されたも同然です。


フジのアナウンサーは主任→上級主任→副部長→専任部長→担当部長→アナウンス室次長→アナウンス室長→アナウンス担当局長
という感じの出世コースなのでしょうかね。
主任昇任は早い人でも入社12年程度かららしいので、
本当に異例の出世ですよね。
中学、高校時代はヤンキーだったのに、10年後に年収3000万の超人気アナですからね。
本人もまさか想像していなかったでしょうね。


上級主任になれば先輩からあれこれ文句も言われないし、雑用も入らなくなるそうですし、レギュラーをこなしていれば会社にいなくても大丈夫で、精神的にはかなり楽になるようです。
それで3000万もらえるなんて最高ですよね。
しかも、会社がずっと守ってくれるわけですからね。


まぁフリーになれば1億超えは軽く期待できるらしいですから、
いつ加藤アナがフリー転向を決断するのか、今後も動向に注目ですね。





スポンサードリンク

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。